インプラントはケアも大事

歯がなくなってしまった治療方法には、入れ歯を作ったりブリッジをかけるという方法もありますが、近年ではインプラント治療が人気です。人気の電動歯ブラシを利用して歯を清潔にしていても、虫歯を放置していれば歯を失うこともあります。また、電動歯ブラシであってもきちんと歯周ポケットの中まで磨けていなければ、歯周病となって根元から歯を失ってしまうケースもあります。毎日の手入れにプラスして、定期的にクリニックで歯石除去のクリーニングを受けておくことはとても大切であり、それはインプラントを入れてからも必要なことです。人工の歯を入れればもう虫歯になることはありませんが、歯周病になる可能性は引き続き持っているのです。せっかく入れたインプラントの根元がぐらついてしまえばまた歯根から失うことにもなるので、治療が完了したことに安心せずに末永いクリニックとのお付き合いが必要になってきます。歯ブラシでの歯磨きは、疲れて眠い時にはどうしてもさっと済ませてしまいがちです。全く磨かずに寝てしまうよりは良いとしても、ただ歯にこすり付けるだけでは歯の根元の食べかすを取り除くことができません。電動歯ブラシが人気の秘訣として、細かく動かさなくても当てるだけできれいに汚れを掻き出すことができる点にあります。磨き残しをクリニックで注意されたのであれば、一つ手に入れてみるといいでしょう。

インプラントの基本情報

↑PAGE TOP